すし・うなぎ 松前 │ 名古屋・栄生の寿司店

つばす

つばす
出世魚である鰤の幼魚です。地域・体長によって様々な呼び名があり、関西方面で“はまち”の一回り小さい物を“つばす”と呼びます。
鰤と同じく冬が旬です。天然物のつばすは、若さ溢れるしっかりした歯ごたえが特徴で、適度な脂と身肉の旨みがバランスよく含まれています。親魚である鰤ほど脂がのっていないぶん、後味も軽いです。
刺身、または握りでお召し上がりください。