すし・うなぎ 松前 │ 名古屋・栄生の寿司店

数の子

数の子-かずのこ 
鰊の卵です。お正月に食べることから冬に旬を迎えるイメージがありますが、春告魚という別名の通り、鰊の産卵期である3〜4月が旬になります。かつては大衆魚の代表でしたが、国内の漁獲量激減で国内産は今や一握りとなり、市場に出回っているのはアラスカ産かカナダ産が主になっています。
ぽりぽりぷちぷちとした食感が楽しいネタです。卵が弾けた時にほのかに感じる磯の香りと共に歯触りを楽しんでください。