すし・うなぎ 松前 │ 名古屋・栄生の寿司店

牡蠣

牡蠣-かき
養殖技術が発展して随分身近な食材となった牡蠣。日本での牡蠣養殖の歴史はとても古く、室町時代から始まっていたと言われています。移動することがほとんど無いため、餌が豊富な場所で育てられる養殖物の方が天然物と比べて身が大きく、味に関しても両者で違いはありません。
また、ビタミン・ミネラルなどがとても豊富で、コレステロールや血圧を下げるタウリンもたっぷりです。
冬に栄養を蓄えてプクプクに太った身を生で味わってください。磯の香りと甘みが口一杯に広がります。
醤油は付けずにレモンを軽く絞ってどうぞ。